img6

私はギャンブルが好きなのですが、それ以上に好きなのが風俗です。
そのため、ギャンブルは風俗の資金作りのためにやっているようなもので大勝ちした時には風俗を思い切り楽しむことにしています。
実際、ギャンブルなんかは負けることの方が多いので風俗にいくことができる機会は少ないのですが、ギャンブルをやめて風俗につぎ込んだ方がよほどお金がなくなりそうなので、ギャンブルで増やしたお金で心置きなく風俗を楽しむようにしています。

ギャンブルで勝った金というのは年に何回かは、かなりの金額になるのでそれなりにレベルの高い風俗にいくことができるのがうれしいんですよね。
これが風俗に行く目的で貯金をしていたお金というと、それ目的でためたお金とはいえやはり使うのが惜しくなってしまいますから、高級店にはなかなか行くことができないわけですが、ギャンブルで勝った金だと元々なかった金だと考えることができるので、風俗で贅沢に使うことに躊躇無くできるため、思いきり風俗を楽しむことができるんです。
お金を使いすぎなければギャンブルと風俗の組み合わせって、結構いいものだと思うんですよね。
ただ、どちらもはまり込んでしまうと泥沼ですから気をつけるに越したことはありませんけどね。